リフォームでビューティーフルな住宅に【人が羨むやすらぎ空間】

屋根の重要性

案内

屋根が色褪せてしまうと、雨漏りをするサインとなるのでリフォームをして雨漏りを事前に防ぎましょう。そうすれば、どんな大雨が降っても住宅に雨が侵入してくることはありません。

詳しくはコチラ

好みのカラー

電話

外壁塗装やリフォームをするときには自分の好きなカラーを選択しましょう。しかし、実際に塗料を塗ってみないと色がわからない事があるので、試験塗りを利用してみるとよいでしょう。

詳しくはコチラ

トラブルを避ける手段

インフォ

リフォームをするときには業者選びが必須となるため事前に調べておく必要があります。業者により得意としている工事や料金に違いがあるので注意しましょう。情報収集を怠ってしまうとトラブルの原因になります。

詳しくはコチラ

住宅を生まれ変わらせる

スタッフ

住宅や建物も年月が経てば傷んでくるのは仕方がないことです。機械同様、住宅や建物にもメンテナンスは必要です。それが外壁塗装・リフォームです。住宅は毎日のように紫外線を浴びています。時には酸性雨が降ることもあり、そうなると初めは綺麗だった住宅も年月が経つと共に徐々に腐食していきます。腐食してからでは直すことは難しいため、手遅れにならないためにも外壁塗装・リフォームは必要です。現在の住宅は建てるスピードがとても早く、敷地内のすべてに余すことなく住宅を建てることが最優先されているため、建ててから外壁塗装やリフォームが必要になる期間が昔に建てた建物よりも短くなったと言われています。そのため遠目にはわかりにくくても、近くで見ると壁にヒビが入っているといような気づきにくい傷み方をしている場合も多く、リフォーム等の定期的なメンテナンスは大切だと言えます。その中でも外壁塗装が一番必要だとされている理由は防水機能を持たせるためです。住宅を建てる時に塗る“モルタル”と呼ばれる仕上げに使う塗料には防水性がないからです。リフォームを考えた時にエクステリアに関心がある人も多いです。エクステリアは元は外観・外面・外部といった意味を持つ英語ですが、インテリアの対義語として建物の外壁・屋根・庭・外構を含めた外観・外側すべてを含めた全体を総称してエクステリアと呼びます。また不動産用語では敷地周りの門・扉・庭といった外構部分をエクステリアと呼びます。エクステリアで最もお金をかけた方が良いとされている箇所は屋根です。屋根は雨・風・雪・紫外線といった自然現象に常にさらされているため、より注意が必要な箇所です。

Copyright© 2016 リフォームでビューティーフルな住宅に【人が羨むやすらぎ空間】​​ All Rights Reserved.